配送に通常よりも長時間かかることが予測されることをお詫び申し上げます。
JPY5,000ドルを超えるご注文はすべて送料が無料になります。
現在、ご注文の処理が最長14日遅延しております

離れていても一緒にプレー - 常にプレー | ロジクールG

LOGI CARES

GLOBALGIVING COVID-19 RELIEF FUNDへの20万ドルの寄付

GlobalGiving COVID-19 Relief Fundへの20万ドルの寄付

日本法人ロジクールの本社Logitech Internationalは、GlobalGiving Coronavirus Relief Fundに10万ドルを寄付しました。当社のCEO、Bracken Darrellは、この寄付に個人的にマッチしました。私たちと共に、GlobalGivingに寄付しましょう。

世界中でのフェイスマスクの調達

世界中でのフェイスマスクの調達

私たちは最初、約10万枚のマスクを中国、香港、および台湾で配布しました。それ以来、医療従事者と病院に配送するために、追加の15,000枚のマスクを米国、アイルランド、スイス、イタリアおよびオランダの拠点に発送しました。今後10万枚を世界中に配布する予定です。

自宅指導キットの寄付

自宅指導キットの寄付

K-12(幼稚園から高校)の教師は、教室外で指導するための、何千ものウェブカメラとヘッドセットバンドルを受け取っています。このウェビナー で遠隔教育の効果的な戦略の詳細をご覧ください。また、教育者向けの追加リソースをご確認ください。当社では、教育コミュニティの支援方法を引き続き探索します。

ビデオによる遠隔医療カート

ビデオによる遠隔医療カート

当社の複数のオフィスは、モバイル遠隔医療用の当社のビデオ会議機器を使って、ビデオによる遠隔医療カートを素早く動員し、構築しました。私たちは、中国から、オランダ、および米国の病院まで、チームがニーズを確認し、地域のコミュニティに直接ソリューションを提供したことを誇りに思います。

家庭用フェイスシールド アイデアの考案

家庭用フェイスシールド アイデアの考案

私たちはデザイン主導の企業であり、顔の保護具の不足に懸念していました。私たちは皆、最前線の医療チームと緊急対応チームのために、N-95定格のフェイスマスクと医療グレードのシールドの確保を優先すべきであることを理解しています。このため私たちは、当社のデザインチームに、当社の社員のために代わりになるものを作るよう依頼しました。

従業員の日常食を地域の病院に寄付

従業員の日常食を地域の病院に寄付

当社のチェンナイの従業員は、Kadhir Dhaan /Eco kitchenから提供された自分達の日常食を、新型コロナウィルスの医療従事者、患者付添人およびスタッフのために、Royapettah General HospitalとGovernment Specialty Hospital(Omandur estate)に直接寄付しました。私たちはこのイニシアティブにより、これらの寄付に値する人々のために1日当たり250食を提供できるようになります。